イルミネーション施工・工事のことなら「イルミネーション工房」【東京・大阪】

公共施設から商業施設まで、イルミネーション施工ならイルミネーション工房

施工例 【施工主(業種)別(商業施設(ドライブイン、競艇、その他))】

写真をクリックすると、拡大写真が表示されます。

ワールド牧場(大阪府南河内郡)[蓄光石]

 

15_before1.jpg 16_before2.jpg施工中

 

   

   

   

   

   

   

「ワールド牧場」のイルミネーションを
施工させていただきました。
この施設は、たくさんの馬やポニーたちに触れたり乗馬をしたり、
また、ヤギや豚や小動物、鳥たちと触れ合ったりできる施設です。

 

ゲート.jpg

 

 

 

 

 

 

 

施設内にある「わくわくドーム」の中で、日中でも楽しめる

イルミネーションを提案しました。

イルミネーションのテーマは「動物たちのクリスマス」です。

 

この施設の主役である馬をテーマにしたコーナーです。樹氷と、
バラの花の間を馬の群れが駆け抜けていくシーンです。

馬と樹氷とバラ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

「森の精」たちは、施設内にあった流木を活用し、顔をつけ、
シャンパンゴールドのネットライトと上に緑葉アタッチメントを
つけたストレートライトで演出しました。それぞれ特徴のある顔に
しています。

森の精.jpg

 

 

 

 

 

 

 

大きな樹氷の木が6本設置しています。

イルミネーションツリー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

この施設の人気者の、巨大な北海道産の馬、「バロン」をモデルにした馬車の
イルミネーションです。
バロン2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

光る動物たちのコーナーです。メーカーの製品を購入して設置しました。
製品の完成度も比較的高く、子供たちに人気です。垣根は当社の植栽用モチーフ

「Wエディー」を使用しました。

フラミンゴ.jpgシロクマ.jpg ペンギン.jpg  

 

 

 

 

 

 

当社のオリジナルデザインの鳥たちです。青、緑、赤、黄の4色の鳥たちを

設置しました。それぞれがランダムに羽ばたく動きをします。 鳥.jpg 鳥2.jpg  

 

 

 

 

 

 

 

蓄光石とブラックライト・アートで楽しんでいただく回廊があります。

壁画には施設内の人気者、ワンちゃんたちが描かれています。

畜光石とブラックライト・アートのコラボレーションは、世界でもここだけです。

今後この手法の演出をもっと展開していきたいと思います。

蓄光石の回廊.jpg 蓄光アート・犬.jpg

 

 

 

 

 

 

 

同じドーム内では、北海道からやってきた白いトナカイをみることができます。
白いトナカイ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

オープン初日は好天にも恵まれ、またマスコミでも、「白いトナカイと

イルミネーション・・・」とかなり宣伝していたため、たくさんのお客様で

にぎわっていました。


施工主(業種)別
パターン別
蓄光石(20)
地域別
関東(47)
信越(4)
北陸(4)
東海(5)
関西(100)
四国(6)

お問合せ・見積依頼

イルミネーション工房

TEL:0120-449-307
Mail:info@led-art.jp

お問合せ・見積依頼はこちら
 

このページの先頭へ戻る

プライバシーポリシーリンク集お問合せ